紅茶の種類から効果・効能・ブランド・入れ方・楽しみ方・選び方など あなたにおすすめの紅茶がわかる情報サイト。 おいしい紅茶とスイーツを楽しむも良し。贈り物、ギフトでも良しの紅茶でおしゃれな毎日を!

  1. ギフト・プレゼント
  2. 522 view

紅茶好きの友人へ贈って必ず喜ばれる紅茶ギフト3選

紅茶が好きな人にギフトを贈りたいけれど、種類がありすぎて何を選べばいいのかわからない…そんな人のために今回は、ハズレのない紅茶ギフトをご紹介します!

誕生日に贈るならLUPICIAの紅茶ギフト

私は以前、誕生日に紅茶と緑茶の2種類セットのプレゼントを頂いたことがあります。 それは私が以前からよく利用していたルピシアのお店の商品でした。 ルピシアは地元にお店が無いので、他の街に行った時にお店に寄るようにしていました。 また、通販サイトも利用していたこともあります。

紅茶のギフトを贈ってくれた人も、私が紅茶好きで、そのお店の紅茶を利用していたことを知っていたので、誕生日プレゼントを用意してくれたのだと思います。 紅茶のギフトはルピシアの通販サイトを利用して、贈ってくれました。 紅茶が送られてくるとは、まったく予想していなかったので、とても嬉しく思いました。

私は10月生まれなので、10月に販売される紅茶をプレゼントしてくれました。 普段飲んでいる紅茶とは違い、高級な紅茶なので、時々、その紅茶を飲んでいます。 美味しい洋菓子がある時や、美味しい紅茶を飲みたい時に、頂いた紅茶を飲んでいます。 紅茶のギフトはやはり紅茶好きの人に贈るのが一番良いと思います。紅茶には様々な種類があり、それぞれ好みがあるので、自分の好きな紅茶を頂けたら嬉しく思います。

私は比較的、紅茶なら嫌いな味はないのですが、毎日飲む紅茶は香りが強くないものが好きです。 フレーバーティーは香りも楽しめますが、たまに飲む程度で十分です。 紅茶の香りはハーブと同じように、気分をリラックスさせてくれる効果があります。 その為、香りを楽しみたい時は、フレーバーティーを飲むようにしています。

ルピシアは紅茶の種類も豊富ですが、紅茶だけではなく、日本茶や中国茶なども豊富に揃っています。そのため、お茶好きの私としては、いろいろな種類のお茶が楽しめるのが嬉しいです。 また、ブレンド茶も多いので、普段は飲まない味を楽しむことができるのも良いところです。 ルピシアのお店にはお茶や食事ができるスペースがあるところがあり、以前は時々利用していました。

今は店舗自体が無くなってしまったのですが、通販サイトでいろいろな物を購入できるので便利です。 ルピシアは紅茶のギフト用品も充実しているので、機会があれば利用したいと思っています。

LUPICIAの紅茶ギフトがおすすめな理由

ルピシアは非常にメジャーなブランドで、ギフトにも力を入れています。パッケージや缶のデザインも種類があり、またスタンダードな紅茶からフレーバーティーまで紅茶の種類も豊富に取りそろえているので、ギフトに最適だなと思い、選びました。店舗で注文をして贈ることもできますが、インターネットでも注文できます。

あらかじめギフトセットとして中身が決められて用意されているものもありますが、自分で中身を選んでギフトラッピングにして贈ることも出来ます。私は2種類のフレーバーティー(リラックス効果のあるフレーバーを選びました)を選んで、メッセージラベルが付いた缶に入れてもらって、贈りました。ルピシアデザインのメッセージカードも、付けてもらいました。 このメッセージラベルやカードのデザインがとても可愛くて、どのデザインのものにするか、とても悩んだことを覚えています。

実際にルピシアの紅茶ギフトを送ってみたところ・・・

ルピシアの紅茶を贈って、友達はとても喜んでくれました!ここの紅茶を贈ることに決めて、良かったなと思いました。ギフトで贈るのには、お勧めの紅茶メーカーさんです。 上記で記載した通り、紅茶の種類が豊富ですし、ギフトとしてのデザインが可愛く、自由度も高いところが魅力的だと、実際に贈って感じました。

メッセージラベルはシーンごとに種類が多く用意されていて、お誕生日だけでなく、結婚や出産・弔辞までもあったので、様々な場面でのギフトに使用できるんじゃないかな、と思います。

また、例えば私のようにお誕生日にギフトを贈ることになったとして、「誕生日」のラベルを選ぶことになった場合、誕生日のラベルだけでも10種類近くの中から選べるので、「オリジナルなギフトを贈りたい」という人にもぴったりです。中には名前やメッセージを入れることが出来るラベルも用意されています。

また、私は紅茶のみのギフトとしましたが、ルピシアの好きなお菓子や蜂蜜なども組み合わせて贈ることも出来ます。ルピシアは紅茶の美味しさだけでなく、お菓子などの美味しさや種類の豊富さにも定評があるメーカーさんなので、組み合わせて贈るのも、素敵ですね。きっと喜ばれると思います。

結婚祝いにマリアージュフレールの「紅茶の贈り物」

フランスの紅茶専門店として有名な、マリアージュフレールというブランドの「紅茶の贈り物」という商品を結婚する友人へ贈りました。このギフトを大まかに説明すると、二種類の紅茶に、茶さじが一つ入っています。
どこか懐かしさを感じさせるクラシックな缶に、一つはスッキリとした味わいのマルコポーロという茶葉が入れられ、もう片方の缶には少し渋味を感じるセイロンラトナピュラが入っています。そして、お店のロゴマークがしっかり入っているシルバーの茶さじが入っています。

紅茶を贈りたいと思った時に、ぜひマリアージュフレールの紅茶を贈りたいと思ったのです。その理由は、以前、私自身が知人からもらって美味しかったというのもありますし、あまり強い癖のような物は感じなかったのが選んだ理由です。

マルコポーロは、とてもスッキリとした味わいで香りも上品です。眠たい時だったり、気分が乗らない時などに飲むと、とてもスッキリします。そして、セイロンは後味が少し渋いのが魅力なのですが、好みが別れる茶葉でもあります。その点、ラトナピュラは後味が爽やかだなと感じたので、贈り物なら絶対にこのブランドにしようと決めていました。

相手へのメッセージを込めて友人もご主人も紅茶が好きだということを聞いてから、贈り物は絶対に紅茶にしようと思いました。周囲の反対など、結婚するまでに色々と苦労も多かったと聞いていたため、二人が毎朝この紅茶を仲良く飲んでくれたら良い、という気持ちを込めてこのギフトを送ることにしました。友人の家に直接渡しに行くと、とても喜んでくれました。

お祝いに贈り物をするときには、出来れば形が残るものが良いと思いました。ティーバッグの紅茶だと形はなかなか残りませんが、缶に入った茶葉だと、缶や茶さじが残るので記念品としてぴったりです。これから、友人の新しい生活に、私が贈った紅茶がいつも置かれていたらと考えると、とても嬉しい気持ちになります。

紅茶を贈る時のポイントとしては、どういう茶葉かということを書き添えておくのも大切です。私も、茶葉の種類と味の癖を伝えました。友人は初めて飲むと言って、何度も茶葉の香りを楽しんでいました。

相手の好みがわからない時は、フォートナム&メイソンのアソートセットを

紅茶はお菓子などに比べると日持ちがしますし、またカロリーもありませんので、ダイエットや食事制限といった条件を持っている人にも、気兼ねなく贈ることができるメリットもあります。 お茶に香りをつけるという文化はもともとヨーロッパのものですから、イギリスやフランスの紅茶メーカーの中でも売れ筋のもの・定番のものを選んでみるとよいでしょう。

日本国内でも、有名百貨店にはたくさんの種類を取り扱っているお店がありますし、またインターネットの大手通販サイトでも気軽に入手することが可能です。 ギフトを贈る相手の好みに合うかが心配という場合は、小さめの容器に入ったものが何種類かアソートされているギフトセットを選ぶと賢明です。

私たち家族がいただいたのはフォートナム&メイソンのアソートセット(フルーツフレーバー)だったのですが、ストロベリーのみが強く印象に残っており、他の種類については全く記憶にありません。

いくつか飲み比べてもらえれば、種類ごとの違いがわかって楽しめ、お気に入りも見つけやすくなりますし、また早めに消費できるという利点もあります。 大切な人への贈り物にお悩みであれば、ぜひフレーバー紅茶のアソートセットを候補にいれてみて下さい。

ギフト・プレゼントの最近記事

  1. 贈ってもらってから、10年以上ルピシアを愛飲してます。

  2. 自分へのご褒美に、クスミティー

  3. ティーフォルテの紅茶は女性へのギフトにぴったりでした。

  4. 友人に贈ったジャンナッツアールグレイのギフト

  5. プレゼントするならムレスナティーで決まり

関連記事

おすすめ特集記事

  1. 紅茶の効能

    紅茶を飲んで高血圧を予防?その方法とは・・・
  2. 紅茶のブランド

    紅茶初心者の方におすすめしたい、紅茶入門に最適なブランド5選…
  3. 紅茶で料理

    飲むだけではもったいない!紅茶のムース
  4. ギフト・プレゼント

    自分へのご褒美に、クスミティー
  5. 紅茶のブランド

    知って得する、マリアージュフレールが人気な理由
  6. 紅茶の効能

    美味しさに潜む副作用? 紅茶2大成分の意外なヒミツ。
  7. スイーツ

    紅茶に合うスイーツトップ5
  8. 紅茶のブランド

    ゆううつな時のお供にピッタリ、Yogi teaのハーブティー…
PAGE TOP