紅茶の種類から効果・効能・ブランド・入れ方・楽しみ方・選び方など あなたにおすすめの紅茶がわかる情報サイト。 おいしい紅茶とスイーツを楽しむも良し。贈り物、ギフトでも良しの紅茶でおしゃれな毎日を!

  1. 紅茶の種類
  2. 17 view

コクのあるアッサムのミルクティー

紅茶好きと呼ばれる人の中でも、特に人気が高いのはダージリン、
アッサム、そしてアールグレイなどでしょう。

特にトワイニングのゴールデンアッサムは、コクがある紅茶なので、ミルクティーにお勧めです。

美味しいアッサムミルクティーの淹れ方とは?

もちろん他の紅茶であっても、ミルクティーで楽しむことはできます。
しかし基本的にミルクティーというのは、
濃いめの紅茶にミルクを入れることによってできる、そのまろやかさが取り柄です。

ですからミルクティーを楽しみたい人は、できるだけミルクティー用の物、
コクのある物を選ぶようにするといいでしょう。

入れ方は、ティーバッグをまずポットに入れ、適量のお湯を入れて蒸らします。

ティーバッグの数は人数と同じで、一人だと一つ、二人だと二つが目安ですが、
一人で何杯かの紅茶を楽しみたい場合、または大勢で紅茶を楽しむ場合は、
その人数プラス1が大体の目安になります。

十分蒸らしたらカップに注ぎ分け、ミルクを入れます。
ポットやカップはあらかじめ温めておくと、紅茶がさめにくくなるのでお勧めです。

またミルクを先に入れ、後から紅茶を注ぐという方法もあります。

ミルクはポーションタイプやコンデンスミルクなどもありますが、
この場合はやはり牛乳を使うのが一番相性がいいと思われます。

アッサム好きにはディンブラもお勧めです

このアッサム、コクがあるという点で、実はアイスティーにも向いています。

元々アイスティーというのはアメリカ生まれで、本家のイギリスにはなかったものですが、
夏の暑い日、氷を浮かべたアイスティーの味もまた格別です。

この場合も淹れ方は同じです。

まずポットで熱い紅茶を作り、それを氷の入ったグラスに一気に注ぐようにします。
この場合はミルクを後から入れ、必要な場合はシロップを入れて、
好みの味にしてからいただくようにします。

最近はカートン、またはペットボトルに入ったアイスティーも多くなり、
味も大きく進化しています。

ですから普段はそれで済ませても、お客様がある時、
休日に家族で紅茶を楽しみたい時などは、この方法で淹れると、
ゆったりと紅茶の味を楽しむことができます。

またアッサム同様、コクがあり、しかもミルクティーにもアイスティーにも向く紅茶として、
ディンブラがあります。

ディンブラはスリランカの紅茶で、専門店の物もありますが、
お手軽に手に入れるには、リプトンのリーフまたはティーバッグがいいでしょう。

質的に優れた紅茶であるため、ややお値段は高めですが、
味や香りは申し分ないといえます。

アッサム好きの人にも、気に入ってもらえる紅茶であると言っていいかもしれません。

紅茶の種類の最近記事

  1. 疲労回復のためにレモン系の茶葉、ネトルティーを

  2. 毎日飲んでも全然飽きない紅茶のご紹介

  3. 美味しいアイスティーを淹れるコツをアドバイスしました。

  4. 初心者でも簡単、日東紅茶の水出しアイスティー

  5. 甘く爽やかなリプトンのピーチティーミックスの魅力

関連記事

おすすめ特集記事

  1. 紅茶の効能

    紅茶で便秘解消!?その秘訣とは・・・
  2. 紅茶の種類

    初心者でも簡単に楽しめるハーブティーとは?
  3. 紅茶のブランド

    ゆううつな時のお供にピッタリ、Yogi teaのハーブティー…
  4. 紅茶で料理

    簡単おいしい、豆乳アールグレイのシェイクとは?
  5. 紅茶の種類

    紅茶にジャム!?ロシアンティーの楽しみ方
  6. ギフト・プレゼント

    紅茶好きの友人へ贈って必ず喜ばれる紅茶ギフト3選
  7. 紅茶の種類

    ハートペコーオール上品な知覧紅茶
  8. 紅茶で料理

    飲むだけではもったいない!紅茶のムース
PAGE TOP