紅茶の種類から効果・効能・ブランド・入れ方・楽しみ方・選び方など あなたにおすすめの紅茶がわかる情報サイト。 おいしい紅茶とスイーツを楽しむも良し。贈り物、ギフトでも良しの紅茶でおしゃれな毎日を!

  1. 紅茶の効能
  2. 778 view

紅茶でリラックスして体調回復を

紅茶を毎日飲んでいると、毎日イライラしなくリラックスして過ごせます。

その事で、紅茶を飲む習慣が身に付き止められなくなってしまう事もシバシバあります。しかし、体調が悪い時には紅茶を飲むことを我慢してしまう事もあるでしょう。

フルーツティーでリラックス

その事でついつい紅茶を飲みたくなり、どうしても紅茶を淹れてしまいます。本当に紅茶を好きな人にとっては、体調が悪くとも止められないリスクある行動です。そこで紅茶を体調がすぐれない時にも、淹れてしまいます。

体調がすぐれない時に飲む紅茶は、とても薄い紅茶なのですが紅茶好きの人にとっては、リラックス抜群の一杯になります。

しかし、ここで紅茶の薄さが引っ掛かりを見せるのです。その事で、紅茶を濃く淹れようとしてしまう事で、体調がさらに悪くなることもあります。特に胃が痛い時などはそうです。そんなとき私は、牛乳や豆乳などの乳製品を紅茶に入れます。乳製品がダメな人は、紅茶にももやバナナなどのフルーツを入れてください。
柑橘類以外のフルーツは胃をカバーしてくれます。

胃が痛い時の紅茶にはホットで飲む

体調がすぐれない時、特に胃が痛い時には、紅茶をホットで飲むといいです。それは、胃の痛さを倍にしない為でもあります。ストレートの冷えた紅茶を飲むと胃が急激に冷え痛さが倍増する恐れもあります。

其のため沸騰したお湯で、紅茶を淹れ飲みましょう。また、胃に優しい食べ物と一緒に飲むとなお良いです。

紅茶のストレートは意外に胃に負担を掛けてしまいますから、負担を掛けない飲み方で飲みましましょう。その時にミルクや果物(桃やリンゴ)などを砂糖代わりにして飲むと胃には優しい飲み物になります。また、沸騰したお湯で飲む時には、少し冷ましてから飲むといいです。

丁度、45℃位の飲みやすい感じがベストです。その他、紅茶と一緒に食べ物をとる事が大事になります。

その食べ物は、バナナであったりチーズケーキであったり柑橘系を除く食べ物がいいです。そうすれば紅茶を飲む時に胃が痛くなりません。また、薄く淹れて紅茶だけを楽しみたい時には、この紅茶がお勧めです。

それは風味豊かな紅茶として知られている「VAHDAM・TEAS=ワダムティー 」です。
この紅茶は色は薄いですが独特の紅茶で色が何より綺麗です。ライトグリーンのような色をしています。

其のため目で楽しむことも出来ますし、体調の悪い時でも気分が変わる一杯になります。

紅茶の効能の最近記事

  1. 紅茶を飲むことで得られる疲労回復効果

  2. 紅茶でリラックスして体調回復を

  3. アールグレイとディンブラのアイスティー

  4. 濃くて甘みのあるアッサムで便秘解消

  5. 冷え性に効果的な紅茶の飲み方

関連記事

おすすめ特集記事

  1. 紅茶の種類

    ハーブティー初心者にもおすすめ!さっぱりミントティーの魅力
  2. 紅茶の効能

    紅茶を飲んで高血圧を予防?その方法とは・・・
  3. 紅茶のブランド

    紅茶好きがおすすめしたいYogitea(ヨギティー)の紅茶と…
  4. 紅茶の種類

    ハートペコーオール上品な知覧紅茶
  5. 紅茶のブランド

    紅茶初心者の方におすすめしたい、紅茶入門に最適なブランド5選…
  6. 紅茶で料理

    簡単おいしい、豆乳アールグレイのシェイクとは?
  7. ギフト・プレゼント

    自分へのご褒美に、クスミティー
  8. ギフト・プレゼント

    紅茶好きの友人へ贈って必ず喜ばれる紅茶ギフト3選
PAGE TOP