紅茶の種類から効果・効能・ブランド・入れ方・楽しみ方・選び方など あなたにおすすめの紅茶がわかる情報サイト。 おいしい紅茶とスイーツを楽しむも良し。贈り物、ギフトでも良しの紅茶でおしゃれな毎日を!

  1. 紅茶の種類
  2. 22 view

ミルクティーに向いた紅茶とその淹れ方をご紹介!

紅茶の飲み方にも色々ありますが、私が好きなのはミルクティーで飲む方法です。

最初は普通の紅茶に砂糖を入れて飲んでいましたが、
ある時から砂糖をやめ、その代わりにミルクを入れるようになりました。

ミルクティーに合う茶葉、合わない茶葉

ミルクティー向けの茶葉は、アッサムが一番お勧めですが、
市販のブレンドティーなどでも、結構おいしく飲めます。

ブレックファストティーなどで、いくつかの葉をブレンドしたものも、
濃く淹れてミルクを入れると、ごく一般的なミルクティーとして楽しむことができます。

逆に、ダージリンはミルクティーはあまりお勧めしません。
これはやはりストレートで楽しむものですし、
ミルクを入れると、せっかくのダージリンの風味が活かされず、
変に水っぽい感じになってしまうこともあります。

それからフレーバーティーなどで、ミルクを入れて楽しむこともできます。
ただし私はこれはやりません。

フレーバーティーというのは、
やはりその香りをストレートで楽しむものだと考えているからです。

また紅茶に入れるミルクは、クリームを使う人もいますが
クリームはどちらかというとコーヒー向けのような気がするので、普通の牛乳を使っています。

アイスティーの美味しい淹れ方

紅茶を淹れる時にはよくいわれるように、沸騰したお湯を使います。

そしてカップや、ポットを使う場合はポットも事前に温めておきます。
せっかくお湯を沸かしても、ポットやカップが冷たいままだと味や香りに差が出るように思うからです。

そしてティーバッグでもリーフでも、お湯を注いだら必ず蒸らすようにします。
その意味でも、ポットを使った方がお勧めです。

ポットは一人暮らしであれば、小さな物でもいいのですが、
家族と一緒に楽しむとか来客が多いという人は、
やはり3人分から4人分を作れるそこそこ大きめのポットを準備しましょう。

ミルクの淹れ方も様々で、紅茶を注いだ後に入れるということもあれば、
カップにミルクを注いでおき、その上から紅茶を注ぎ入れるというやり方もあります。

一般に、ミルクの上から紅茶を注ぐとか、
ロイヤルミルクティーのようにミルクで紅茶を出す方が、
味がよくなじんで美味しく感じられます。

ミルクティー用の紅茶で、アイスティーを作る方法もあります。

この場合は、氷は細かく砕いたものがお勧めですが、
ない場合はスーパーやコンビニのぶっかき氷もいいでしょう。

この上から熱い紅茶を注ぎ、さらにミルクやシロップを加える方法もありますし
最初からミルクを一緒にして、氷の上から注ぐ方法もあります。

暑い季節になったら、ぜひ試してみてください。

紅茶の種類の最近記事

  1. 疲労回復のためにレモン系の茶葉、ネトルティーを

  2. 毎日飲んでも全然飽きない紅茶のご紹介

  3. 美味しいアイスティーを淹れるコツをアドバイスしました。

  4. 初心者でも簡単、日東紅茶の水出しアイスティー

  5. 甘く爽やかなリプトンのピーチティーミックスの魅力

関連記事

おすすめ特集記事

  1. 紅茶で料理

    飲むだけではもったいない!紅茶のムース
  2. 紅茶の効能

    むくみ解消?紅茶ダイエットを成功させる秘訣とは
  3. 紅茶のブランド

    知って得する、マリアージュフレールが人気な理由
  4. 紅茶のブランド

    紅茶好きがおすすめしたいYogitea(ヨギティー)の紅茶と…
  5. スイーツ

    紅茶に合うスイーツトップ5
  6. 紅茶の種類

    紅茶のカフェインが気になる方に。【 LUPICIA (ルピシ…
  7. 紅茶の効能

    紅茶を飲んで高血圧を予防?その方法とは・・・
  8. ギフト・プレゼント

    紅茶好きの友人へ贈って必ず喜ばれる紅茶ギフト3選
PAGE TOP