紅茶の種類から効果・効能・ブランド・入れ方・楽しみ方・選び方など あなたにおすすめの紅茶がわかる情報サイト。 おいしい紅茶とスイーツを楽しむも良し。贈り物、ギフトでも良しの紅茶でおしゃれな毎日を!

  1. 紅茶の効能
  2. 437 view

紅茶の副作用について

紅茶には貧血や尿路結石、骨粗鬆症などの副作用があります。
ただし大量に紅茶を飲まなければ副作用が発症することはないので、問題はありません。

紅茶には抗酸化作用の他に利尿作用、殺菌作用などがあり、
適量であれば体の調子を整えてくれます。

私も毎日スリランカ産の紅茶を飲んでいます。

 

紅茶を飲む上での注意点!

紅茶にはカフェインが含まれており、
飲み過ぎると頭痛がすることもありますが、
コーヒーや緑茶よりは刺激が弱いので、大量に飲み過ぎなければ大丈夫です。

私はショウガなどがブレンドされたスリランカ産の紅茶をよく飲みます。
食事ごとに1杯から2杯の紅茶を飲んでいますが、
貧血や尿路結石などになったことはありません。

ただし紅茶には利尿作用があるので、
飲み過ぎるとトイレに行く頻度が増えます。

仕事などを集中して行いたい場合には、
飲み過ぎないように注意する必要があります。

私も仕事がある昼間は飲み過ぎないように気をつけています。
紅茶に含まれるタンニンは消化を助ける効果を期待できます。

適量であれば消化が促進されますが、
飲み過ぎると胃の粘膜に負担をかける場合があります。

また紅茶にはコーヒーと同様に中毒性があるので、
1日に何杯も飲まないよう注意が必要です。

私も毎日適量の紅茶を飲むようにしています。
コーヒーなどよりも刺激が弱いので、体に負担をかけないのが紅茶の魅力です。

紅茶の長所と短所とは?

紅茶には抗酸化作用や利尿作用、殺菌作用があります。
コレステロール値や血糖値、血圧を下げたり
糖尿病や生活習慣病、肥満の予防にも有効です。

その他にも口臭や風邪、がんなどを予防し、
脳を活性化する効果も期待できます。

様々なメリットがあるので、私も毎日紅茶を飲んでいます。

私が主に飲んでいるのはスリランカ産で、
ショウガなどの成分も入っているので体を温めることができます。

紅茶の主な成分にはカテキンやタンニン、カルシウム、
カリウムの他にビタミンB1とB2や紅茶フラボノイドなどがあります。

カテキンやタンニンは抗酸化作用が期待できます。

一方タンニンは鉄分の吸収を妨げるため、
過剰に摂取すると貧血を起こす可能性があります。
また紅茶に含まれるシュウ酸はカルシウムと結合しやすいのが特徴です。

シュウ酸の過剰摂取は腎臓や尿道に結石ができる原因となるので、
注意が必要となります。

紅茶にはフッ素が含まれており、
特に安価なものや古いものに多く含まれる傾向が見られます。

フッ素は過剰に摂取すると歯や骨を脆くして、
神経にも悪影響を及ぼす可能性があります。

さらに紅茶に含まれるカフェインは、
夜に過剰摂取すると眠れなくなるので注意が必要です。

紅茶の効能の最近記事

  1. 紅茶を飲むことで得られる疲労回復効果

  2. 紅茶でリラックスして体調回復を

  3. アールグレイとディンブラのアイスティー

  4. 濃くて甘みのあるアッサムで便秘解消

  5. 冷え性に効果的な紅茶の飲み方

関連記事

おすすめ特集記事

  1. 紅茶のブランド

    エリザベス女王御用達、ヒギンスのアフタヌーンティー
  2. 紅茶のブランド

    紅茶好きがおすすめしたいYogitea(ヨギティー)の紅茶と…
  3. 紅茶の種類

    スーパー美肌ハーブティー、ダマンフレールの「カルカデ」シリー…
  4. 紅茶の種類

    初心者でも簡単に楽しめるハーブティーとは?
  5. ギフト・プレゼント

    送った人みんなに喜ばれる紅茶ギフト、カレルチャペック紅茶
  6. 紅茶の効能

    紅茶で便秘解消!?その秘訣とは・・・
  7. 紅茶の効能

    紅茶を飲んで高血圧を予防?その方法とは・・・
  8. ギフト・プレゼント

    紅茶好きの友人へ贈って必ず喜ばれる紅茶ギフト3選
PAGE TOP